Hakodate | Feature

函館から1時間! 大自然に包まれるカナディアンカヌー体験

アクティビティ

大沼国定公園に指定されている大沼は、5万年前の噴火でできた北海道駒ケ岳の麓にある大きな湖。風光明媚な景観でシーズンには旅行者が絶えないのですが、ぜとも体験してほしいのが、カナディアンカヌー。喧騒から離れ、心地よく揺らぐカヌーから眺める風景は格別のひとこと。大沼で26年にわたりカヌーガイドを務める〈イクサンダー大沼〉のヒゲさんこと、渡辺邦浩さんが案内するツアーをレポートします!

Reporter

アルファ ミング

デザイナー、アートディレクター

アルファ ミング

カナダ

美味しい日本食があるところに参じます。

カナダ出身。日本在住7年。 東京をベースに活動するグラフィックデザイナー・アートディレクター。 趣味はブラックミュージックバンドのヴォーカルを務める。 渋谷区在住で、渋谷〜恵比寿に詳しい。

Areas Fukuoka
Speciality デザイン、音楽、食
Sex 男性

イクサンダー大沼カヌーハウス

大沼は函館空港から車で約1時間。大沼周辺は大沼国定公園として、豊かな自然はもちろん、旅行者がのんびりと散策できる遊歩道や公園、リゾートホテルなども充実しており、古くから観光地として人気のスポット。〈イクサンダー大沼〉は大沼のほとりにあり、JR大沼駅から徒歩でアクセスできる好立地。到着するとヒゲさんが出迎えてくれました。早速レクチャーを受け、カヌーが係留されている桟橋へ。目の前には大沼がドーンと広がっています。

ライフジャケットを着て準備完了。取材当時はヒゲさんのはからいで「天気がいいから、駒ケ岳が目の前に見えるスポットにお連れしましょう」と、モーターボートにカヌーを積み込んで移動。ちなみに、パドルの操作や飛沫を浴びて濡れることもあるので動きやすく汚れてもいい格好がオススメです。

湖の対岸のとっておきスポットに到着。カヌーをボートから下ろし、乗り込みます。ゆらゆらと揺れるカヌー。重心を低くすれば安定するので、乗り込んだら手際よくシートに座ります。取材したのは5月。ちょうど新緑の季節で、木々の緑と青空のコントラストが美しいシーズン。気持ちが高ぶります。

ヒゲさんにパドルの使い方を教わります。カナディアンカヌーは一本のパドルを駆使して、進んだり曲がったりします。パドルを左で漕ぐ場合は、右手でパドルの端を包むように掴み、左手は柄の部分に添えるように配置。右手は推進力、左手はパドルの角度を操作する役割です。

レクチャーが終わったら、自分で漕いでみます。カヌーは安定しているので、そう簡単には転覆することはありません。パドルの角度や力の入れ具合など少しずつ調整。コツを掴むまでにそれほど時間はかかりませんでした。カヌーは1本のパドルで操作するのですが、2人で参加するとカヌーの両方から漕ぐことができるのでより簡単なのだそう。

進んだり、曲がったり、止まったりという基本の動作ができるようになったら岸を離れて漕いでいきます。雄大な大自然でひとり浮かんでいるのはとても心地よいもの。ちなみにこのカヌーはヒゲさんのてづくり。人数やアクティビティにあわせて、最適なカヌーを選んでくれます。

岸沿いにカヌーを漕いでいきます。その先にはヒゲさんとっておきのスポットがあるそう。2時間のツアーは「お茶付き」。たくさんカヌーを漕いだら、湖畔でコーヒーのサビースをしてくれるのです。

岸に着いたら、手際よくバーナーでお湯を沸かしてコーヒーを淹れてくれます。ちょっと緊張したカヌーツアー。ほっと心が休まるひとときです。

カヌーでしか辿りつけない秘密の湖畔。目の前には北海道駒ケ岳の姿がどーんとそびえています。完全貸切、大沼の大自然を独り占めです。頭上の木は、メープルシロップが採れるイタヤカエデという種類だと教えてくれました。メープルシロップといえばカナダの名産品。遠く離れた北海道とカナダですが、意外にも共通点が多いのかもしれません。ふたたびカヌーを満喫して、あっという間にツアーは終了。シーズンやその日の天気にあわせて、ベストなツアーができるように場所を変えているそう。季節の花やナイトツアーなども開催しており、問い合わせてみるといいでしょう。

Reporter's Comment
実は、僕はカナダ出身なのですが、カナディアンカヌーに挑戦したのははじめて。カナダではユーコンの川下りなど、カヌーはアウトドアアクティビティとしてとても人気。まさか北海道で体験できるとは思ってもいなかったのですが、北海道の大自然を満喫するにはこれ以上ないツアーでした。2時間のツアーはあっという間。10人乗りの大きなカヌーもあるそうで、仲間と来ても面白そう。カップルや家族、友達とワイワイ楽しむのもよさそうです。

アクティビティ, リバースポーツ・川遊び, カヌー・カヤック

Exander Onuma Canoe House

[イクサンダー大沼カヌーハウス]

Hours
Sun.
06:00 - 19:00
Mon.
06:00 - 19:00
Tue.
06:00 - 19:00
Wed.
06:00 - 19:00
Thu.
06:00 - 19:00
Fri.
06:00 - 19:00
Sat.
06:00 - 19:00

〈イクサンダー大沼カヌーハウス〉には、ヒゲさんをはじめとした熟練スタッフが在籍。季節や日々のコンディションにあわせて、最高のカヌーツアーを案内してくれます。予約はホームページのフォームから申し込み可能。函館観光や大沼を訪れるのであれば、ぜひとも体験していただきたいツアーです。

Share

LINE

Writer

editor / photographer

小林昂祐

日本

山と旅と暮らしを取材しています

北は北海道、南は沖縄まで、自然とローカルで暮らす人たちを取材しています

Areas Karuizawa
Speciality 登山、探検、ローカル
See More

Related Features