このページを見た人が7人います
Kamakura | Feature

藤沢市随一の観光地・江ノ島をひと周り

サイトシーイング

昔から湘南を代表する景勝地として人気のある江の島をご紹介します。江の島は、周囲4kmほどで、徒歩でも一周できる小さな島です。島は小さな山を中心に広がり、ここには驚くほど豊かな森林と、その中に神社が点在しています。このルートでは、旅の目的ともいえる神社や展望台など、定番スポットを中心に江ノ島ならではのお店をプラスして、1日をめいいっぱい楽しめるプランを提案します。

Reporter

アルファ ミング

デザイナー、アートディレクター

アルファ ミング

カナダ

美味しい日本食があるところに参じます。

カナダ出身。日本在住7年。 東京をベースに活動するグラフィックデザイナー・アートディレクター。 趣味はブラックミュージックバンドのヴォーカルを務める。 渋谷区在住で、渋谷〜恵比寿に詳しい。

Areas Fukuoka
Speciality デザイン、音楽、食
Sex 男性

Katase Enoshima Kankoannaijyo(片瀬江ノ島観光案内所)

片瀬江ノ島駅から歩いて5分ほど位置にある観光案内所からスタートしましょう。江の島についての情報を幅広く知ることができます。数か国後に翻訳された江の島ガイドは役立つこと間違いなし。江の島の施設をお得に回れる「eno=pass」も購入しておきましょう。
※注:取材時は改装工事注のため、記事中の写真は隣の仮設案内所のものです。

Reporter's Comment
簡潔にまとまった情報がとてもわかりやすかったです。特に江の島を詳細な地図付きで説明しているガイドは、位置関係を把握できるし、全体像がわかって助かりました。江ノ島観光の前の情報収集にぜひ。

サイトシーイング, 観光施設

katase enoshima kankoannaijyo

[片瀬江の島観光案内所]

Hours
Sun.
08:30 - 17:00
Mon.
08:30 - 17:00
Tue.
08:30 - 17:00
Wed.
08:30 - 17:00
Thu.
08:30 - 17:00
Fri.
08:30 - 17:00
Sat.
08:30 - 17:00
Public
Holiday
08:30 - 17:00
Recommended Time morning,noon,afternoon,evening
Fun For 家族,カップル,友達,シニア,ひとり旅
Click for Details

Kinokuniya Honten(紀伊国屋本店)

1789年からこの地にあるお店。元々は旅籠として営業していましたが、先々代がまんじゅうを作り始め、大ヒット、和菓子屋さんに変わったということです。手作りにこだわる蒸したての夫婦饅頭やみたらし団子片手に弁財天仲見世通りをぶらり歩くと下町の雰囲気も楽しめます。

Reporter's Comment
左右にお土産店や旅館が立ち並ぶ賑やかな通りで、もくもくと出ている水蒸気が目印です。お店の片隅で、職人がせっせとあんこを丸めて作っている様子が見られます。蒸したてで温かいまんじゅうをはじめて食べました。

ディナー / ランチ, スイーツ, 和菓子

Kinokuniya Honten

[紀の国屋本店]

Hours
Sun.
08:00 - 18:00
Mon.
08:00 - 18:00
Tue.
08:00 - 18:00
Thu.
08:00 - 18:00
Fri.
08:00 - 18:00
Sat.
08:00 - 18:00
Public
Holiday
08:00 - 18:00
夫婦まんじゅう ¥110
みたらしだんご ¥140
Recommended Time morning,noon,afternoon,evening
Fun For 家族,カップル,友達,シニア,ひとり旅
Open for Lunch
Click for Details

Asahi Honten(あさひ本店)

甘いものを食べたら、次は塩気のあるものを。新鮮なタコやエビを丸焼きしたせんべいで人気のお店です。特殊な機械を使い、約1トンの圧をかけてつくるせんべいが目の前で次々と焼かれる様子も見ていて楽しめます。1枚1枚その場で作っているので、行列しますが並ぶ価値ありです。

Reporter's Comment
いい匂いと、キューッという具材が焼ける音に誘われ、行列に並びました。出てきたえびせんは驚きの大きさ。ぜひとも写真に納めたい迫力です。具材の風味が香るせんべいは、サクサクとした軽い食感でとても美味しかったです。

ディナー / ランチ, テイクアウト, 買い物/土産, 名産品・特産品

Asashi Honten

[あさひ本店]

Hours
Sun.
09:00 - 18:00
Mon.
09:00 - 18:00
Tue.
09:00 - 18:00
Wed.
09:00 - 18:00
Fri.
09:00 - 18:00
Sat.
09:00 - 18:00
Public
Holiday
09:00 - 18:00
Recommended Time noon,afternoon,evening
Fun For 家族,カップル,友達,シニア,ひとり旅
Open for Lunch
Click for Details

Isoryori Kimura(磯料理 きむら)

江の島のヨットハーバーの近くにある和食店。店内に大きな生け簀を備え、新鮮な魚を調理して提供してくれます。1階は昔ながらの日本的な定食屋といった雰囲気で、2階に上がると、日本らしい畳と座敷で食べることができます。この地域に来たら食べたい釜揚げしらす丼の他、手の込んだ煮付けや刺し身などさまざまな料理が揃ったお店です。

Reporter's Comment
甘しょっぱい味付けの煮付けは、とても大きくて食べごたえがあります。食べた後に、お店の中で生け簀を発見。注文を受けて、ここから出しているものもあるそうで、次はお刺身にも挑戦したくなりました。店員さんがとても親切で温かな、ローカル感溢れるお店です。

ディナー / ランチ, 和食・日本料理, 定食, 魚介・海鮮料理

Isoryouri Kimura

[磯料理 きむら]

Hours
Sun.
11:50 - 20:00
Mon.
11:50 - 20:00
Tue.
11:50 - 20:00
Wed.
11:50 - 20:00
Thu.
11:50 - 20:00
Fri.
11:50 - 20:00
Sat.
11:50 - 20:00
Public
Holiday
11:50 - 20:00
不定休

釜揚げしらす丼 ¥980
きんめ煮付け定食 ¥2,160
Recommended Time noon,afternoon,evening
Fun For 家族,カップル,友達,シニア,ひとり旅
Non-smoking
Open for Lunch
Bathrooms
Click for Details

Enoshima Jinjya(江の島神社)

552年、欽明天皇の勅命で、岩屋に宮を建てたのがはじまりとされ、3姉妹の女神を祀る3つの神社をまとめて江島神社と呼ばれています。縁結びとしてのご利益や、境内にある和泉で金銭を洗うと、金運向上のご利益があるとされています。長い階段を登ることになるので、ゆっくりとまわりましょう。

Reporter's Comment
江の島に入ってすぐに江島神社の存在を意識しました。仲見世通りの入口に鳥居があったからです。巨木が生える豊かな緑に囲まれた階段を登ると、立派な神社が現れます。この神社を中心にこの島があるということがよくわかるほど、立派で荘厳な雰囲気のある神社です。

サイトシーイング, 歴史建築, 神社・寺院

Enoshima-Jinja

[江の島神社]

Hours
Sun.
08:30 - 17:00
Mon.
08:30 - 17:00
Tue.
08:30 - 17:00
Wed.
08:30 - 17:00
(L.O.08:30)
Thu.
17:00 -
Fri.
08:30 - 17:00
Sat.
08:30 - 17:00
Public
Holiday
08:30 - 17:00

Enoshima Tenbodai(江ノ島展望台)

遠くから江の島を見たときに、島の頂点に見えるのが展望台の「シーキャンドル」です。360度見渡せる展望台からは、東京タワーや新宿などの都心のほか、小田原から三浦半島までの海岸線をすべて見渡せます。江の島に行ったらぜひ立ち寄りたいオススメのスポットです。

Reporter's Comment
展望台からの見晴らしは最高です。島全体も見渡せるし、美しい日本の海岸線を上から見られたのが刺激的でした。展望室のさらに上には、オープンエアーの展望台があって、風がとても気持ちよかったです。天気がいい日にはぜひ!

サイトシーイング, 観光施設, 展望台

Enoshima Tenboudai

[江ノ島展望台]

Hours
Sun.
09:00 - 20:00
Mon.
09:00 - 20:00
Tue.
09:00 - 20:00
Wed.
09:00 - 20:00
Thu.
09:00 - 20:00
Fri.
09:00 - 20:00
Sat.
09:00 - 20:00
Public
Holiday
09:00 - 20:00
Recommended Time early morning,morning,noon,afternoon,evening,night
Fun For 家族,カップル,友達,シニア,ひとり旅
Non-smoking
Click for Details

Chigogafuchi(稚児ケ淵)

展望台から約15分で、江の島の最西端まで行くことができます。ゴツゴツと荒々しい岩場の絶景は、関東大震災の時に隆起したものです。波が打ち寄せる岩場を歩くことができ、運がよければ小さな貝やエビの泳いでいる姿も見られることも。アップダウンの多いある道を通るので、体力と相談しながら向かってください。

Reporter's Comment
展望台から見えた島の端まで歩いてきました。波しぶきがかかるギリギリまで歩いていけるので、スリルがありますね。この日は見られませんでしたが、夕日が沈む様子も見てみたいと思いました。

サイトシーイング, 自然・景観, 海

Chigogafuchi

[稚児ヶ淵]

Recommended Time early morning,morning,noon,afternoon,evening
Fun For 家族,カップル,友達,シニア,ひとり旅
Click for Details

Enoshima Iwaya Dokustu(江ノ島岩屋洞窟)

長い間、波に侵食されてできた自然の洞窟で、2つの洞窟でできています。150m以上続く洞窟は、古くから信仰の対象にもなってきた神聖な場所。空海としても知られる弘法大師が修行のために訪れた際には弁財天が姿を現し、鎌倉幕府を興した源頼朝が戦勝祈願に訪れたとも伝わっています。

Reporter's Comment
薄暗い洞窟を、ろうそくの明かりを頼りに進むと、神様が祀られていました。途中には、小さな石像もあり、長い間信仰を集めていたのだと思います。今は明かりもついていますが、それでもドキドキしました。昔、ここに入っていった人はすごいですね。

サイトシーイング, 自然・景観

Enoshima Iwaya doukutu

[江ノ島岩屋洞窟]

営業時間
09:00-19:00(8月)
09:00-18:00(5、6、7、9月)
09:00-17:00(4、10、2、3月)
09:00-16:00(11、12、1月)
詳細はwebsiteで確認してください。

入館料
おとな ¥500
小中学生 ¥200
Recommended Time early morning,morning,noon,afternoon,evening,night,late night
Fun For 家族,カップル,友達,シニア,ひとり旅
Click for Details

Cafe Maru(カフェーマル)

アンティークな雰囲気と手作りケーキが評判のカフェです。メイン通りの弁財天仲見世通りを左に入り、裏路地を行くと見えてきます。隠れ家のようなお店の店内はアンティーク調の落ち着いた雰囲気。ときおり現れるかわいらしい猫の姿にも癒やされます。

Reporter's Comment
日本の喫茶店らしい落ち着く空間が心地よいお店です。お店で飼っている猫が見せる自由気ままな姿も最高でした。深入りのコーヒーと、ケーキも美味しかったですよ。歩き疲れたときにほっと一息つけます。

ディナー / ランチ, カフェ・喫茶店, スイーツ, ケーキ

Cafe Maru

[カフェーマル]

Hours
Sun.
12:00 - 19:00
Mon.
12:00 - 19:00
Tue.
12:00 - 19:00
Wed.
12:00 - 19:00
Fri.
12:00 - 19:00
Sat.
12:00 - 19:00
コーヒー ¥600
ケーキセット ¥1,100
Recommended Time noon,afternoon,evening
Fun For 家族,カップル,友達,シニア,ひとり旅
Non-smoking
Open for Lunch
Bathrooms
Click for Details

江の島を巡ってみて、気づくのはひとつの山のように海に浮かぶこの島が、神社を中心に成り立ってきたのだということです。それを感じるには、実際に歩いてひと周りしてみることです。 最西端の稚児ヶ淵にたどり着くまでの道のりはハードですが、それでも道中には古い歴史を感じる神社や、映画でしかみたことのないような一時代前の空気が残る通り、島を見渡す展望台など見所があって、とにかく歩くたび興味深い景色に出会える魅力的なルートです。 全体が神秘的な雰囲気に包まれる島は、ゆっくり時間をかけて端から端まで往復しても半日ほど。この日は風が強く運行休止でしたが、稚児ヶ淵から船で一気に島を離れることもできるそう。束の間の水上旅行は江ノ島の旅の締めくくりによさそうです。

Share

LINE

Writer

TRAVEL AS YOU LIKE

Skipps 編集部

日本

最新スポット案内

「日本はもっと面白い」をテーマに、有名観光地から秘境まで、さまざまなロケーションを駆け巡り、独自の視点で紹介します。

Areas Fukuoka,Karuizawa,Kamakura,Takayama,Wakayama,Shirahama,Koya,Asahikawa,Abashiri,Kanazawa,Okayama,Kurashiki,Hiroshima,Matsuyama
Speciality 歴史、カルチャー、自然
See More

Related Features