Kamakura | Feature

旅には移動がつきもの。日本の最先端の交通機関や気配りを体験して旅をスマートに

マナー

旅行者にとって、日本の交通機関、とくに首都圏は複雑で難解なイメージがあるようです。しかし、それはたくさんの人を快適に、確実に運ぶための高度なテクノロジーによるもの。もちろんマナーも大事な要素。しっかりマスターして乗車しよう。

シートを倒す時は一声

車内でくつろぐときも、周囲を気遣う気持ちを忘れずにね。

何かをする前に周囲の人を不快にさせないよう一声かけるとグッド。相手の気持ちや状況を考えて行動すれば旅はもっとスマートに。

整列乗車に参加しよう

乗車口前にきちんと並ぶ光景は日本ならでは。列に加わって、スムーズな乗り降りを体験してみよう。

整列乗車は乗り降りの混乱や事故を避けるために生まれた日本で見られる慣習です。どこに並んでいいかわからない時は乗車口の場所を示す足元のラインを確認してみましょう。

平穏な車内も日本の風景

周囲を尊重しながらそれぞれの時間を過ごそう。

周囲を気遣い、みんなで落ち着ける環境を作るのが日本の文化です。公共の交通機関では「携帯電話の通話はご遠慮ください」などの車内放送が流れます。

スペースを有効に使おう

混雑時の荷物は、持つ位置や置く場所に配慮すれば、みんなが居心地のいい車内を作れるよ。

日本のラッシュアワーは、乗車率が200%になることも。混雑した車内では網棚も活用してみましょう。(荷物は忘れずにね!)

ここは吸える場所?

たばこを吸いたくなったら、喫煙所を探してみるか、周囲の人に聞いてみよう。

日本では路上での喫煙は禁止している自治体があり、罰則の対象となる場合があります。たばこは指定された場所で吸いましょう。また日本にはたばこを吸えるカフェなどの飲食店があるので、そこで一息つくのもおすすめです。

10分前行動を心がけよう

日本の公共交通機関は発着時刻が正確。 時間や心に余裕があると、もっと旅を愉しめるね。

ツアーなどでは集合時間に遅れると、発車時刻が遅くなるなど周囲の迷惑にもなります。早めに行動することで旅がよりスマートになり、観光も余裕をもって愉しめますね。

身軽になって旅を愉しもう

かさばる荷物はコインロッカーに預け観光をもっとアクティブに。

近年はスーツケースも入る大型のコインロッカーも増設されています。利用には現金が必要な場合がほとんどなので準備しておきましょう。場所によっては荷物一時預かりのサービスもあるので、空いてない場合は観光案内所に行って聞いてみましょう。

Share

LINE

Writer

THAT'S APPARÉ伝道師

APPARÉ-san

地球

旅を楽しくする素敵なAPPARÉをご紹介

その土地ならではのイベントや日本ならではの文化や習慣、素敵な行動との出会いを求めて日本各地を旅しています。 日本ならではに出会った時は、マネしてみる・参加してみるとより旅を楽しめるのでおすすめです! ※「APPARÉ」とは優れた・見事な行動や物事を賞賛する時に使う日本語の表現です。

Areas Nikko,Shibuya,Koto,Taito,Sumida,Kawasaki,Yokohama,Kamakura,Odawara,Nagoya,Kyoto,Osaka,Kobe,Shirahama,Okayama,Kurashiki,Hiroshima,Matsuyama
Speciality 移動・食事・宿泊・観光・コミュニケーション
See More

Related Features