Kamakura | Feature

いつまでも美しい日本の風景を!文化・伝統・自然を知り、みんなでシェアしよう!

マナー

日本が旅先として人気上昇中なのには理由があります。それは、ユニークな文化や食に加え、訪れる観光地がいつも美しく、手入れの行き届いているから。マナーを守って、次に旅する人に日本の素晴らしさを届けましょう。

すべての人に同じ感動を

いつまでも美しい日本を鑑賞できるように、みんなでありのままの自然景観を維持していこう。

観光地の自然景観を壊さないため、または、入ると危険な場所には「立ち入り禁止区域」が設定されていることがあります。自然は持って帰れませんが、心に情景を焼き付けて思い出を持ち帰りましょう。

来た時よりも美しく

みんなが気持ち良く過ごせるように、ゴミは指定の場所に捨てるか持ち帰ろう。

日本ではゴミ箱が設置されていなくても、街中や公園などがキレイに保たれています。それはゴミを持ち帰る文化があるから。次に来る人への心遣いの連鎖が、キレイな環境を作っていきます。

違いが分かる?

似ているようで違う神社と仏閣。入り口に鳥居があるのが神社。

神社は神道、仏閣は仏教です。一般的な見分け方は、入り口に赤やオレンジの「鳥居」があるのが神社。また、それぞれに参拝の仕方も違います。神社では拝殿の前で二礼二拍手一礼が基本。仏閣では拍手をせず、本堂の前で静かに手を合わせて参拝します。

トイレはみんなで使うものだから

次に使う人のために、あなたの後もキレイを続けよう。

観光地や商業施設など、日本では多くの場所でキレイなトイレを無料で使用できます。それを実現できているのは、一人ひとりが清潔に使おうという意識を持っているからです。

ホンモノの風景を感じよう

スマホの画面に収まりきらないステキな景色が広がっているよ。

スマホで簡単にキレイな写真が撮れる時代。それでも画面越しに見る風景は四角に区切られた小さな世界です。スマホから目を離したとき目の前に広がる景色は、きっといい思い出として心に残りますよ。

見るだけじゃ物足りないっ!

日本ならではの伝統や文化を五感で体験してみよう。

日本各地には史跡名勝だけではなく、多数の有形・無形文化財が存在します。約600年の歴史を持つ盆踊りもその一つ。元々は祖先の鎮魂を祈念する供養行事ですが、現代では誰でも参加して楽しめるお祭りイベントとして全国各地で楽しまれています。賑やかな踊りの輪を見つけたら気軽に参加してみましょう。

すれ違う笑顔が嬉しいね

狭い道では、みんなが気持ち良く通れるように お互い譲り合おう。

日本の伝統ある古い町並みは人気の観光スポット。道が狭いこともよくあるので、道いっぱいに広がらないように歩きましょう。

写真を撮ってもいいですか?

撮影するときは相手と周囲への気配りを忘れずに。

許可なく撮影することは迷惑になったり、禁止されている場合があります。撮影可能な場合でも三脚や自撮り棒を使用する際は周囲の迷惑にならないようにしましょう。

揃えた靴に表れる心の形

屋内では靴を脱ぐ機会の多い日本。 出発に備えて靴先を扉側に向けてみよう。

靴を履く、脱ぐという行為は物事の始まりと終わりのけじめを示しています。靴を揃えるのは礼儀を重んじる日本の文化。キレイに靴先を揃えると日本人からも褒められますよ。

現金があると安心だね

カードが使えないことも多い日本のお店。現金を用意しておけば支払いも安心だね。

欧米やアジアの各地域では電子マネーやカード決済ができる場所が増え、キャッシュレス社会が進んできています。しかし、日本ではまだ現金のみを取り扱うお店が多くあるので現金の準備があるといいですね。

手水で身を清めよう

手水は神社寺院に参拝する前の礼儀。 穢(けが)れを落としてから神仏の前へ。

古来、神社寺院に参拝するとき、人々は近くを流れる清流で手を清めていました。現在の手水舍は近くに清流のない場所でも身を清められるように設置されたものです。
手水の作法:①右手に持った柄杓で水をすくう ②左手を洗い、柄杓を持ち替えて右手を洗う ③もう一度柄杓を持ち替え、左手に水を溜めて口をすすぐ ④左手を洗い、最後に柄杓を立てるようにして柄に水を流して洗い、柄杓を置く(全てを一杯の水で行います)

スマホも静かがいいね

周囲に配慮が必要な場所ではマナーモードや電源オフ。 通話も控えるようにしよう。

公共交通機関、神社寺院、美術館や映画館等。みんなが気持ちよく過ごせるよう、快適な空間を一緒に作っていけるといいですね。

困ったときはコンビニへ

フリーWi-FiやATM、日用品までなんでも揃う。 24時間利用できる便利スポットだね。

日本のコンビニはとにかく品揃えが豊富。新鮮な食品はもちろんのこと、衛生用品やスマホの充電器、トイレが設置されているなど旅にうってつけ。コンビニを便利に使って、快適な旅を愉しみましょう。

それぞれのナイトライフを満喫しよう

繁華街にくり出すもよし、ホテルから見る夜景を堪能するもよし。 日本の夜は愉しみがいっぱい。

ナイトライフも充実している日本。賑やかな繁華街はもちろん、ライトアップされた名所を巡るナイトウォークも人気です。日本の新たな魅力を発見しに出かけませんか?

Share

LINE

Writer

THAT'S APPARÉ伝道師

APPARÉ-san

地球

旅を楽しくする素敵なAPPARÉをご紹介

その土地ならではのイベントや日本ならではの文化や習慣、素敵な行動との出会いを求めて日本各地を旅しています。 日本ならではに出会った時は、マネしてみる・参加してみるとより旅を楽しめるのでおすすめです! ※「APPARÉ」とは優れた・見事な行動や物事を賞賛する時に使う日本語の表現です。

Areas Nikko,Shibuya,Koto,Taito,Sumida,Kawasaki,Yokohama,Kamakura,Odawara,Nagoya,Kyoto,Osaka,Kobe,Shirahama,Okayama,Kurashiki,Hiroshima,Matsuyama
Speciality 移動・食事・宿泊・観光・コミュニケーション
See More

Related Features