Selected Tag

神社・寺院

Related Features

Related Reviews

坐禅会は方丈という場所で行う行事です。方丈に入ると、まず靴を脱ぎ、用意してくれたビニールに入れます。少し早めに着いたので、お坊さんに待ち合わせ室に案内されました。 入ってみると、すでに何人の人が正座し待っていました。私は日本人ではないので正座はさすがに厳しく、普通に座ることに。その後少しずつ欧米の方が楽しげに入ってきました。 時間になったら案内のお坊さんがきて、今日の坐禅会はいつもと違うところで行うとのことで、大玄関の得月楼まで案内されました。階段を登り終わったところに手引きが置いてあり、それと座布団をとって得月楼に入りました。 お坊さんが座布団のセッティング方、手足の組み方、目線と表情などを15分ほどレクチャーしてくれました。そして、いざ坐禅!45分その姿勢を保つのはさすがにできない、絶対前見た日本のドラマ中のように、姿勢が崩れいきなり「喝ッ」って警策をいただくとドキドキ(特にお坊さんが自分の前を通過した時)。 15分ほど通過し、お坊さんが休憩に入りますと伝え、やっとホッとしました。どうやら途中一回休憩を挟むようです。警策をいただくのは自ら手を合わせなければならないらしいです。そして2回目に私もドキドキ手を合わせて警策をいただきました。最後に、みんなと一緒に御経を唱え、坐禅会を終えました。

アクティビティ,文化体験,サイトシーイング,歴史建築,神社・寺院

Kencho-ji

[建長寺]