Sapporo
Sapporo | Feature

しめくくりは夜景! レトロで便利な路面電車で巡る札幌市街観光

サイトシーイング

北海道を旅する際の目的地であり、各地方への起点となる札幌。市街には観光スポットがたくさんあり、グルメも充実しています。そんな札幌を巡る際にオススメなのが「どサンこパス(360円)」。土曜、日曜、祝日と年末年始(12月29日から1月3日まで)限定ではありますが、市電とよばれる路面電車が1日乗り放題になるというオトクなチケットです。1枚で大人1人とこども1人が利用できるため、ファミリーにもオススメ。「どサンこパス」で訪れることのできる主要スポットに加え、1日のしめくくりとなる札幌の大夜景を望む展望台までのツアーをご紹介します。

札幌市時計台

札幌を象徴する〈札幌市時計台〉。北海道大学の前身である札幌農学校の演武場として、1878年につくられたもの。初代教頭を勤めたクラーク博士の構想に基づき、生徒の訓練や授業、行動として活躍しました。レトロな建築はアメリカ中西部の風船構造というもので、開拓時代の名残を感じさせるものとなっています。

Reporter's Comment
高層ビルが並ぶエリアに佇む赤い屋根と白い壁のコントラストがフォトジェニック。内部も見学でき、1階は展示室となっており、これまでの様子をうかがうことができる。2階には時計台と同じハワード社の機械時計が展示されている。夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気に。ちなみに、2018年6月1日~2018年10月31日まで補修工事のため内部は休館。

サイトシーイング

Sapporo Clock Tower

[札幌市時計台]

Hours
Sun.
08:45 - 17:10
Mon.
08:45 - 17:10
Tue.
08:45 - 17:10
Wed.
08:45 - 17:10
Thu.
08:45 - 17:10
Fri.
08:45 - 17:10
Sat.
08:45 - 17:10
Public
Holiday
08:45 - 17:10

さっぽろテレビ塔

160mの高さをほこる〈さっぽろテレビ塔〉は、札幌のシンボルともいえるランドマーク。テレビの電波塔ではありますが、ショッピングモールやレストラン、ホテルまで揃う複合施設としての魅力も存分に秘めています。

Reporter's Comment
専用エレベーターで一気に38階へ。展望室からは市街はもちろん、札幌ドームのほか、石狩湾や山々などを一望できます。1957年に建造された歴史的建造物でもあり、夜のライトアップも見逃せません。

サイトシーイング, 観光施設, 展望台, ディナー / ランチ, レストラン

Sapporo TV Tower

[さっぽろテレビ塔]

Hours
Sun.
09:00 - 22:00
Mon.
09:00 - 22:00
Tue.
09:00 - 22:00
Wed.
09:00 - 22:00
Thu.
09:00 - 22:00
Fri.
09:00 - 22:00
Sat.
09:00 - 22:00
Public
Holiday
09:00 - 22:00

大通公園

〈さっぽろテレビ塔〉から一直線につづく大きな公園です。たくさんの木々が植えられ、芝生が広がる公園は、市民の憩いの場となっています。噴水やベンチもあり、まさにオフィス街のオアシスとして、旅行者を迎えてくれます。

Reporter's Comment
イベント会場としても活用されており、取材時は春のライラック祭り直前。さっぽろラーメンの名店が集うイベントやライブ、ワインの出店で賑わっていました。ライラックやハルニレなど、92種、約4700本の木々が植えられ、のんびりと過ごすのもよいでしょう。ライラックまつりやYOSAKOIソーラン祭り、ビアガーデンなど、シーズンごとのイベントを目当てに訪れてみて。

サイトシーイング, 観光施設, 植物園

Sapporo Odori Park

[大通公園]

Hours
Sun.
10:00 - 16:00
Mon.
10:00 - 16:00
Tue.
10:00 - 16:00
Wed.
10:00 - 16:00
Thu.
10:00 - 16:00
Fri.
10:00 - 16:00
Sat.
10:00 - 16:00
Public
Holiday
10:00 - 16:00

すすきの

北海道のみならず、全国的にも知られる歓楽街〈すすきの〉。発端は、明治時代の開拓使が遊郭をつくったことにはじまります。札幌市街の発展とのもに規模も大きくなり、次第にネオン街として人々が集まる歓楽街へと成長していったそう。飲食店はもちろん、ナイトライフも楽しめるとあり、〈すすきの〉の夜を目的に訪れる旅行者も数知れず。

Reporter's Comment
実は〈すすきの〉という地名はありません。飲食店をメインに夜の街としてあらゆる業種が集うエリアのことなんです。南北は南3条と4条の間の都通りから南7条の鴨々川、東西は西2丁目から西6丁目あたりが〈すすきの〉とされています。古くからつづく老舗のほか、新しいお店も多く、一晩では到底遊び尽くせないほど。

サイトシーイング, 商業施設, 繁華街

Susukino (red light district)

[すすきの]

三吉神社

札幌でもっとも最古の神社が〈三吉神社〉です。ビルの谷間にひっそりと佇んでおり、地域を守護してくれる神社として、人々から信仰を集めています。例大祭は5月15日で、札幌の神社が行う夏祭りではもっとも早いものとなっています。

Reporter's Comment
地元では「さんきちさん」と呼ばれ、親しまれています。例大祭では屋台が並び活気溢れる様子を楽しめますが、普段は静かな神社。立ち寄る際はお参りして、賑やかな都会のなかの聖地を満喫していただければと思います。

狸小路商店街

北海道の市民はもちろん、旅行者を受け入れてくれる大きな商店街です。東西約1km、約200店が軒を連ね、アーケードもあるので雨でも安心。グルメはもちろん、お土産を買ったりするにはぴったりです。

Reporter's Comment
古くは1869年、現在の狸小路2、3丁目の周辺に飲食店が立ち並んだのが発端。次第に周辺が狸小路と呼ばれるようになり、どんどんと巨大化していったのだそう。ホテルや飲み屋さんもあり、札幌観光の際は何かとお世話になることが多く、気づけばまるで地元の人たちと同じように活用しているはず。

サイトシーイング, 商業施設, 商店街

Tanukikoji Shopping Arcade

[狸小路商店街]

中島公園

〈すすきの〉の南に位置する〈中島公園〉は、菖蒲池を中心に自然を感じることのできる公園です。園内には、豊平館や八窓庵といった国の重要文化財に指定されている建造物のほか、音楽ホール、天文台といったスポットがたくさん。

Reporter's Comment
夏に開催される北海道神宮例祭では屋台会場となるほか、冬にはクロスカントリーコースができたりと、イベントの会場としても活躍します。総面積は東京ドーム4.5個分もあり、 園内の菖蒲池ではボートも楽しめるんです。

サイトシーイング, 観光施設, 自然・景観, 庭園・公園

Nakajima Park

[中島公園]

豊平館

開拓時代につくられた洋風のホテル。明治政府が建てたただひとつのホテルとして歴史を今に伝えています。1880年に完成し、明治天皇が行幸した際は行在所となったほか、大正天皇、昭和天皇訪れています。国の重要文化財に指定されており、札幌市時計台とともに開拓時代の名残を味わえるスポットとして人気です。

Reporter's Comment
2016年に改装され、リニュアルオープンしたばかり。内部を観覧でき、当時の豪華絢爛な意匠を堪能できます。赤じゅうたんの階段やゴージャスな広間は写真撮影に最適。2階の広間のシャンデリアはガス灯(現在は電灯)で、歴史を感じさせるつくりが随所に散らばっていますのでお見逃しなく!

サイトシーイング, 歴史建築

Hōheikan

[豊平館]

Hours
Sun.
09:00 - 17:00
Mon.
09:00 - 17:00
Tue.
09:00 - 17:00
Wed.
09:00 - 17:00
Thu.
09:00 - 17:00
Fri.
09:00 - 17:00
Sat.
09:00 - 17:00

もいわ山ロープウェイ

最後は札幌随一の展望スポットとして人気の〈もいわ山ロープウェイ〉へ。藻岩山(もいわやま)は、札幌市街に寄り添うように位置する標高531mの山なのですが、山頂までロープウェイがつづいており、夜景を目当てに訪れる旅行者があとを絶ちません。ロープウェイは麓から中腹まで、中腹から山頂あでのケーブルカーの2つで構成されています。登山ルートとしても人気で、2.4〜4.5kmまでのコースは、登山客の人気を集めています。

Reporter's Comment
日没の少し前を狙って、ロープウェイ乗り場へ。チケット(山頂までの往復、1700円)を購入し、乗り込むと、夜景目当ての人たちがたくさん。ぐんぐんと標高を稼ぐロープウェイからは札幌の街並みが広がります。山頂は大きな展望台となっていて、次第に暗くなる街に灯りがどんどん増えていく様子はぜひとも見て欲しい瞬間です。

サイトシーイング, ツアー, ロープウェイ

Mt. Moiwa

[札幌もいわ山ロープウェイ]

Hours
Sun.
10:30 - 22:00
Mon.
10:30 - 22:00
Tue.
10:30 - 22:00
Wed.
10:30 - 22:00
Thu.
10:30 - 22:00
Fri.
10:30 - 22:00
Sat.
10:30 - 22:00

「どサンこパス」の購入は、車内のほか、大通定期券発売所や市電と乗継指定地下鉄駅窓口(大通、すすきの、中島公園、幌平橋、西18丁目、西11丁目、豊水すすきの)などで購入可能。週末でパスが使えない…という方でも一律200円(小人100円)で乗ることができるので、旅行の際は活用いただければと思います。 リンク:「どサンこパス」 http://www.city.sapporo.jp/st/josyaken/dosanko/dosanko.html

Share

LINE

Writer

エディター、ライター

本野 雄一郎

日本

食道楽

ケニア生まれ東京育ちのエディター、ライター。現在は葉山に在住。 編集者を目指し絶賛邁進中。 食べることに目がなく、美味しい出会いを求め日々飛び回っております。 尚、好物はカツ丼。体重は...3桁。

Areas Nagoya,Osaka,Kobe
Speciality フードカルチャー
See More

Related Features