学生

楊 永良

中国

世界の美食を食べつくす!

神戸在住の中国人留学生です。旅行好きで現地の美食を探るのが趣味です。旅行先の出来事や美味しい食べ物をシェアします。

Areas Kobe
Speciality 関西の観光、食事スポットに詳しい、写真撮影が得意
Age 27
Sex 男性

Posted Reviews

自家製のチーズケーキが大人気のカフェです。日曜日の午後4時半頃に伺いしたが、ものすごくの行列にびっくりしました。2階の入り口から1階入り口まで先客が並んでいました。店に入るのは5時20分ごろ、約50分待ちでした。 一人なのでカウンター席に案内されました。店内は暗く暖かい照明で落ち着く雰囲気でよかったです。満席でも会話は穏やかでした。本棚の本も自由に読めます。 メニューはドリンクとチーズケーキに分けられており、いずれも手書きでめっちゃ可愛かったです。春限定の桜ラテと桜のベイクドチーズケーキを注文しました。桜の花びらを使用したチーズケーキを一口食べてから桜ラテを飲んでみてくださいとオーナーさんにお勧められました。メニューにもいろんなチーズケーキとコーヒーの組み合わせを書いてあります。 ケーキの食感がよくて程良い口当たりでした。濃厚の桜味とチーズ甘みのバンラスもよく調和されています。本を読みながら知らず知らずのうちに1時間半を過ごしました。 満席でも十分静かだと思いますが、金土の夜20時-22時はおしゃべり禁止の静かカフェです。ゆっくり本を読んだり手紙を書いたり、ゆったり自分の時間を過ごしたい方、一人で落ち着きたい方にはおすすめです。

カフェ・喫茶店

Cafe KeshiPearl

[ケシパール]

トアロード沿いにある自家焙煎珈琲豆専門店です。通りすがるだけでも珈琲の芳香が漂ってくきます。店頭はおしゃれで廊下は暖かい照明でした。店内にでは、マスターが豆を計っていました。珈琲は好きですが、珈琲豆は手間がかかりすぎるので、いつもインスタント珈琲を飲んでいます。このようなお店に入るのは結構少ないので、どのような豆を買うのか迷ってしまいました。 悩んでいる間に、常連さんらしいおじさんが訪れました。マスターと世間話をしながら豆を買って去っていきました。悩んだあげく女将さんに勧めてもらいました。珈琲の酸味は苦手で苦味が好きなので、ブレンドのアラビアンと深煎りのケニアなど3種類100gずつを買いました。 カップルのマスターは優しくておしゃべりして珈琲とお店の歴史を教えてくれました。昔は豆の販売のほか、喫茶室もあったそうです。今でもよく喫茶店と誤認されるらしいです。 家に帰って淹れてみると、豆は膨らんで香りがグングン漂ってきました。豊かなコクと風味が味わい、ほろ苦さが舌から広がり喉の沈みました。飲んだ後、口の中に甘みが残り続けていました。普段飲んでいるインスタント珈琲とは雲泥の差でした。味が豊かなブレンドは初心者におすすめです。メニューは日本語以外に、韓国語と英語のバージョンもあるので、日本語ができない方でも簡単に注文できると思います。

カフェ・喫茶店

Tarukoya

[樽珈屋]

日本ハンバーガーショップの100名店に選出されたという、神戸牛を用いたハンバーガー屋です。ちょっと古いビルの2階にあります。日曜日の13時頃、店内は満席で、先客はカップルばかり4名でした。待ち時間は思ったより長くて35分程待ちました。内装はかなりアメリカ風で星条旗やアメリカン雑貨を飾っており、メニューも英語をメインにしています。爽快なジャズが流れており明るく楽しげな雰囲気でした。 注文は待っている間に聞かれましたので、着席5分程でやってきました。注文したのは人気のパインチーズベーコンバーガーのセットとアメリカで人気のあるらしいビールです。ハンバーグとベーコンも思ったより大きくて、バーガー全体的にはマクドなどのより倍ぐらいの大きさがある気がします。パインアップルの酸味と肉の旨みがバラスよく調和しており、肉汁の量も多かったです。食べ終わったらバーガーを包んだラップにたくさんの肉汁が噴き出しました。 好き嫌いもあるとは思いますが、個人的にはパンがちょっと焼きすぎてやや硬い気がします。お腹いっぱいでした。男性は完食できるが、女性の方がちょっときついかもしれません。バーガーのセットにしては2000円弱はちょっと高いかも。でも、肉の質とボリューム、そして味を考えたら納得できると思います。本場のハンバーガーを食べたい方、肉食系の方はぜひ食べてみてください。

パン・サンドイッチ

S.B.Diner-Kobe

[S.B.DINER-KOBE ]

うわさの洋食屋です。平日のみかつ11時から15まで4時間の強気の営業スタイルを取っている大人気のお店です。平日の12時頃、雨の降る中伺いました。雨の日は普段より人が少ないと思ったら、お店の前に傘を差しながら並んでいる大行列にびっくりしました。日本人だけでなく観光客に見える韓国人も並んでいました。 約20分程並んで6人掛けのテラス席での相席に着席しました。大人気の『ビフカツ』をいただきました。ライスと味噌汁もセットで出してくれました。ビフカツはめっちゃ柔らかくて赤みの肉でジューシーに仕上げられました。かけたタレの甘さと酸味のバランスもちょうどいいと思います。隣席の高校生ふたりも「おいしい、おいしい」との絶賛でした。 店員さんは忙しいけど、接客はとても丁寧でした。男性には中ライスで女性には小ライスでライスのサイズまで気遣っています。ちなみに、ライスは無料お代わりですますので、大食いでも心配なし(笑)お肉が美味しくてついご飯2杯を食べてしまいました。税込1480円でこのおいしさ、1時間並んでも食べるかいがあると思います。ぜひ食べてみてください。

創作料理・無国籍料理

Asahi Western Cuisine

[洋食の朝日]

Other Writers